住宅ローンの支払額を確定させたい人

住宅ローンの支払額を確定させたい人の場合、絶対に住宅ローンは全期間固定金利のものを選択すべきです。

住宅ローンの支払額を確定

固定金利住宅ローンのメリットは、「住宅ローンの将来の金利が固定される」=「将来の利息支払額が借入時点で確定する」点ですので、これは、住宅ローンの支払額を確定させたい人にはぴったりなわけです。

最近は、終身雇用制度が崩れつつある、とはいえ、まだまだ終身雇用の慣行は残っていますので、特に大企業に勤めている方は、将来の給与収入の予測がつけやすいと思います。

そういう方には、将来の住宅ローンの支出額が簡単にわかる、固定金利住宅ローンがおすすめです。


なお、もし固定金利で住宅ローンを組むのならば、金利・手数料が低めに設定されているフラット35、フラット20がおすすめです。

 
[an error occurred while processing this directive]